ジムニーコンプリートカスタム&アメリカンスタイルカスタム専門店 / SCM EXPERIENCE

Call us: 0545-32-6182

Jimny Engine

ジムニーコンプリートカスタム・エンジンへのこだわり

F6Aエンジン

JA11系からJA22のK6A登場後もJA12系として併売採用されていた、息の長いエンジン。
鋳鉄シリンダーブロック
アルミヘッド
SOHC6VALVE
とシンプルな構造で、信頼性が高く頑丈なのが特徴です。
実際、20万キロ超えでノンオーバーホールでも元気な個体は多く見受けられます。

しかし、オイルメンテが悪かったり荒く扱われた個体は、
オイル上がり
オイル下がりによるオイル消費
シリンダー磨耗による出力低下
オーバーヒートによるヘッドガスケット抜け、ヘッドのクラック
などの症状が見られます。

K6Aエンジンと比べると低回転でのトルク重視のフィーリングです。

  • F6Aエンジン

  • F6Aエンジン

K6Aエンジン

スズキ初のオールアルミDOHCエンジンとして登場した、K6Aエンジン。
ジムニーではJA22で採用されて以来、現行のJB23型でも改良を加えられながら使われています。

アルミシリンダーブロック
アルミシリンダーヘッド
DOHC12VALVE
ラダービームクランクキャップ

など、当時としてはレーシングエンジン顔負けの構造で、
レブリミットは8500RPM(JA22型)の高回転型エンジン。

しかし、

シリンダーライナーがオープンデッキ構造という設計上の弱さ
バルブやバルブステムシール、ヘッドガスケットの当時の材質の問題
スズキ初のメタルガスケット採用で、当時の製造ラインにおいて締め付けに関するノウハウが不足していた

などの理由から、

ヘッドガスケット抜けによるオーバーヒート エキゾストバルブの溶解、欠けによる圧縮不良、出力低下

などのトラブルがとても多いのが実情です。

「壊れやすい」というネガティブイメージの強いJA22のK6Aエンジンですが、
しっかり対策を施し組んであげれば、高回転まで気持ちよく拭け上がるとても良いエンジンなのです。

  • F6Aエンジン

  • F6Aエンジン

腰上オーバーホール

エンジンは車載状態でシリンダーヘッド(簡単に言うと半分から上)のみを降ろしてオーバーホールします。

シリンダーヘッド分解洗浄
歪み測定(規定外の場合は面研)
バルブ研磨、すり合わせ(状態によっては交換)
ヘッドガスケット、バルブステムシール、ウォーターポンプ、エキゾーストマニフォールド新品交換
タイミングベルト、テンショナー交換(F6A)
タペット調整
JA22 1型、2型は3型の冷却水配管に変更(K6A)

現状特に不具合がなく、今までのオイル管理が良かった車にはリーズナブルで有効な手段です。

フルオーバーホール(リビルトエンジン)

エンジンを車体から降ろし、シリンダーブロックまで完全分解してオーバーホールします。
限りなく新品に近いエンジンといえます。

分解洗浄
各所測定
測定結果、損傷状態により必要に応じた内燃機加工
(シリンダーヘッド、ブロック上面面研修正、オーバーサイズピストンに合わせてシリンダーボーリング、ホーニング、バルブガイド、バルブシート打ち換えなど)
バルブ研磨、すり合わせ
組み付け
適正な締め付けトルクで動きを確認しながら丁寧に組みます。
ガスケット、シール類、コンロッド、クランクメタル、ピストンリングなど内部の消耗部品は全て新品に交換
タイミングベルト(F6A)ウォーターポンプ新品交換

同時にターボチャージャー、マニュアル車のクラッチOHもおすすめしております。
エンジン載せ換えと付帯作業なので工賃がか掛かりません。

(当店ではエンジン単体のみでの販売はしておりません。当店工場で載せ換えまで責任を持って作業させていただきます。)

ジムニーエンジン作業内容

エンジンルーム

エンジンルームのディティールUPも可能。
アルミ製のヘッドカバーやインタークーラーは、丁寧に時間をかけてポリッシュする事により、ここまで光ります。
インナーフェンダーやファイヤーウォールもポリッシュでここまで綺麗に。
ボンネットを開けるのが楽しみになりますね。
料金は内容により異なりますのでお問い合わせ下さい。

  • エンジンルーム

  • エンジンルーム

オイルにもこだわりを。 MOTUL(モチュール)

  • MOTUL(モチュール)

  • MOTUL(モチュール)

当店はMOTULオイルと正規代理店契約を結んでおります。

MOTUL(モチュール)は160年の歴史を持つオイルブランド。
モータースポーツ界でも絶大な信頼を獲得しています。
モチュールオイルにまつわるエピソードは多々ありますが、例えば、
「燃費が良くなった。」
「パワーが上がった。」
といった話は、私は信じないようにしています。なぜならば、「病は気から」と同じように、燃費や体感パワーは気の持ちようで、アクセルの踏み具合や感じ方が変わってしまうからです。
しかしそんな私も、MOTULってすごい!と思ったできごとがありました。
空になったペール缶をゴミ箱にしようと、中をクリーナーで洗ったのです。
すると、他社オイルだと簡単に落ちた油膜が、モチュールの空き缶は油がしつこくなかなか落ちなかったのです。
MOTULの油膜保持性能の高さを、身をもって体験したのでした。
オイルにおいて油膜保持は最も重要な要素の1つで、油膜が切れたらエンジンは損傷します。
また、オイル交換周期について、
「安いオイルで交換頻度を多めにすると良い」
という考え方がありますが、オイルメーカーやレース屋に言わせると、これは間違いのようです。
安いオイルは劣化が早いので早めの交換が必須ですが、高いオイルはそれなりに性能を維持します。
また、劣化していなくても元の性能自体が違うので、高回転、高負荷時のエンジンの痛みが全然違うそうです。
JA22ジムニーのK6Aエンジンは、常用回転域が高回転仕様のハイスペックエンジン。
特にAT車は高速走行時には長時間高速回転が続き、負担も大きいです。
エンジンをいたわる意味でもちょっといいオイル、体感してみませんか?
体感パワーや燃費については、実際乗って試してみて下さい。
少なからず感じることができると思います。
当店では8100X-CESS、H-TECH100PLUS、2100POWER LIGHTを在庫しております。
値段もピンからキリまで、びっくりするほど高くはありません。
是非お申し付け下さい。

フルオーバー コンプリートエンジン / 在庫状況

フルオーバー コンプリートエンジン

TRANSLATION


最新の在庫状況

ジムニーコンプリート、ジムニー共用パーツ、その他車輌の在庫状況につきましては、こちらのサイトをご覧ください。

最新の在庫状況

ジムニーコンプリートカスタム NAVI

OTHER SERVICE NAVI

SITE NAVI

ジムニーコンプリート&アメリカンスタイルカスタム専門店 / SCM EXPERIENCE

CONTACT

お問い合わせフォーム

ジムニーコンプリートカスタムからUSスタイルカスタムまで、あらゆる車輌のカスタムに対応。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

  • SCM EXPERIENCE
    (SCM エクスペリエンス)

    ジムニーコンプリート&アメリカンスタイルカスタム専門店

    新車・中古車・コンプリート車両作成・販売・買取・車検・整備・板金塗装
    自社整備工場完備・自社塗装工場完備
    各種メーカー取り扱い
    オリジナル商品の販売・取り付け
    三井住友海上保険・自動車損保代理店
    日新火災海上保険・自動車損保代理店
    オリコオートローン
    アプラスオートローン

  • 〒417-0852

    静岡県富士市原田104-8
    OPEN 10:00 ~ CLOSE 20:00
    月曜定休日

    TEL: 0545-32-6182
    FAX: 0545-32-6183

    >> 当店へのアクセス

    *お電話でのお問い合わせにつきまして*
    営業時間内でも、接客中などでお電話に出られない場合がございます。
    その場合は少し時間をおいてからおかけ直しいただくか、コンタクトフォームよりお問い合わせ願います。

ページのトップへ戻る