ツバメの旅ブログ(期間限定)

いよいよ本格的な梅雨シーズンとなり、ジムニーの旅ブログは一時中断となりました。

ちょうどこの時期はたくさんのツバメ達が子育ての真っ最中でございまして、ツバメといえば「渡り鳥」。

代わりにといっては何ですが、期間限定で「ツバメの旅」と題してお送りしたいと思います。

あの小さな身体で広大な海を渡り、日本と南国と行き来して過酷な旅を続けているツバメさん。

子育ての時期だけ南国から日本にやってきているそうですが、弊社のある富士市はまだ若干の自然が残されている場所で、毎年たくさんのツバメさんがやってきます。

この辺りではツバメさんの他にも「コサギ」や「アオサギ」「カワセミ」さんの姿も。

SCMの工場とは別の場所に毎年やってくるツバメさんですが、去年は3家族がいらっしゃって、合計12羽の雛が巣立っていきました。

去年、一番最後に飛び立っていった雛さん。長い時間じぃーーーっとこちらを見ながらなにか言いたげでした。

ただ・・・、

鳥さんの中にも育児放棄が増えてきまして大変困っています。

去年保護した2羽の雛。

残念ながらそのうちの1羽は助けられませんでしたが、残りの1羽はすくすく成長して元気に飛んで行きました。

この巣ではもともと5羽だったのですが、強い者だけが生き残る弱肉強食の世界。

そして今年。

2組のカップルさんがお見えになって、雛も順調に育ってます。

今年こそは全部の雛が元気に巣立って欲しいと願っていたのも束の間、もう一方の巣では雛が瀕死の状態で、結局今年も2羽の雛を保護することになってしまいました。

衰弱しきってまったく動けない状態。とりあえず保護します。

無理やり口を開けて少しずつ餌やりを開始です。

はやく元気になってね!

といった感じで梅雨シーズンが終わるまでの間、ツバメの巣立ちまでの様子をお伝えしたいと思います。

 

Photo by Miu.

商品のお見積り・お問い合わせ

お急ぎの方は、お電話でも承っております!!

※ 月曜定休日。AM: 10:00~PM: 19:00 の間でお願いいたします。

TEL : 0545-32-6182

ジムニー カスタムパーツ通販サービスをご希望のお客様は、必ずこちらをご一読下さいませ。


お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください!!

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう