MEGA・Life Batteryは現在普及している鉛バッテリーではなく、

リチウムイオンを採用したバッテリーです。

弊社はその利点に着目し、正規販売店として販売しております。

 

リチウムイオンはスマートフォンなどでは普及してますが、

自動車の世界ではまだまだ一般的ではありません。

利点は多いのですが、様々な問題で実用化するまでが大変だったようです。

 

MEGA・Life Batteryの長所

 

1 軽量

自動車に搭載される部品は、可能な限り軽い事が求められます。

特にジムニーのように車重が重い割に排気量が小さい車は、

僅かな重量差も走りに現れます。

また、ジムニーのバッテリーは車体の比較的高い場所に搭載されます。

高い位置の軽量化は、走行安定性向上に効果があります。

MV19Rで同等サイズの鉛バッテリーと比較して-5.3㎏

MV24Lで-5.4㎏

の軽量化を実現!

5㎏の軽量化がどれほどかといいますと、

純正鉄製ボンネットをカーボンボンネットに交換するのと同じくらいの効果なのです。

バッテリーが大きくなればなるほど、軽量化される質量差は大きくなります。

 

2 フル充電までの時間が短い

フル充電に要する時間は鉛バッテリー4~6時間に対し、

メガライフバッテリーは15分!

オルタネーターへの負荷も減り、燃費向上や出力向上が望めます。

 

3 安定的な放電パワー

エンジン性能アップやオーディオの音質向上も

 

4 驚異的な自然放電率で、長時間未使用で放置しても車輌のバッテリーあがりを低減

頻繁に乗らない方にもおすすめ。

また、別回路でスペアバッテリーが内蔵されていて、

万が一のバッテリーあがりになっても再始動が可能。

車中泊ユーザーにも心強い味方。

 

5 長寿命

鉛バッテリー1~3年/充電回数300回に対し、

メガライフバッテリーは5~10年/1500回。

長い目で見れば決して高いバッテリーではありません。